スロープ

建築用語として使う場合は「斜路」という意味を指します。高齢者や車椅子の方などが通行しやすいよう、階段を設けず傾斜した通路にしています。
ハートビル法によって、公共施設など不特定多数の人が利用する施設では、設置することが義務付けられています。

関連する記事

おすすめ記事